20歳と38度線

朝鮮半島に関心のある大学生の日常。

あなたの、選挙への、初めての行き方。

 

 

選挙に行ったことがないって人は、結構いると思う。

 

特に、私と同世代のひとたち。

 

「よりよい社会」なんて社会の教科書に書いてあった時からなんかよく分かんないし、どうせ入れても意味なくね??

 

 

そう感じちゃうのもよーーく分かる。

 


だって全然世の中良くなった実感ないもんね。

 

かと言って、別に現状にすごく不満があるってわけじゃない。

 

日本滅びろ!


なんて恋人と別れたときくらいしか思わない。


毎日なんとかやってけてるからこれがずっと続けばいいやって

きっと思ってるはず。



でもね、実は、選挙って別に全然難しいことじゃないんだよ。

 

 


選挙って、自分がこうなったらいいな、こうなったら私が生きやすいなって思うことを、

ただ政治家に伝えるだけなんだ。

 

 

 

選挙ってただの意思表示。

 

 


ラインを送る代わりに、選挙に行って、自分と同じ考えの人の名前を書くだけ。


より良い日本とか、


より良い政治なんてそんなつまらないことは最初から考えてたら、行きたくなくなるじゃん。

 

 


大事なのは、自分が何を大切にしたいか。それを考えればいいだけ。

 

 

 

 


例えば、最近金欠な人。


時給が低いと嘆いてる人。

 


だったら、時給あげてほしいって店長に言ってみるっていうのも手だけど、それと同時に


最低賃金を上げるってって言ってる人に選挙で投票するっていうのも、アリ。

 

 

 

ただ紙切れ1枚に人の名前書くだけで最低賃金が上がったら良くない?

 

 

 

 


生活費がカツカツでお金が足りないっていう人は、


消費税がこれ以上上がったら多分、お金が足りないはず。

 

 

そしたら、消費税を上げさせない人の名前を書くといいよ。

 

 

 

 

 

 

そして、税金の使い方が、いい加減で怒ってる人。

 

 

お友達ってことでウン億円なくなっちゃったなんて、

 

 

自分が今まで払ってた税金をホイホイってぽん!しちゃうことに怒ってるなら、

 

 


それをほんとに変えてくれそうな人を選べばいい。

 

 

 


そして、北朝鮮が怖い人。

 


北朝鮮のミサイル怖いから、何とかして欲しいって言う人。

 

 

なんとかって、どうすればいいんだろう?

 

 

 

「なんとかします!」って言ってる人って

 

 

 


どうやって北朝鮮のミサイルから私たちを守ってくれるんだろう?

 

 

 


今、いろいろ圧力をかけてるけど、そのあとどうするんだろう?

 

 

 

 

もしかして本当に、戦争が起こったりして?

 

 

 

 

もしかして、僕も戦争に行くことになったりして?

 

 

 

あなたの命がかかってるその一票は

 

 

 

 

よく考えて入れてください。

 

 

 

 


例えば、家族が自衛隊員の人。

 

 

 

 

国を守るために、と聞いていたのに、

 

 

 

 

選挙の結果では、戦争をできるようになるかもしれない。

 

 

 

 

家族が外国で人を殺して帰ってくる日が来たとして、

 

 

 

 

私は彼女に、「よくやったね」って言って、頭をなでてやることができるだろうか。

 

 

 

多分できないから、

 

絶対できないから、

 

 

 

 

彼女に戦争をさせない未来を望むことを

 

 

 

私は今回、意思表示をしようと思う。

 

 

 

 

 

 


選挙って、1位を当てるゲームじゃない。

 

 

あなたが

 

 


あなたの代わりに、あなたの未来を考えてくれる人を選ぶことで

 

 

 

 

あなたが国に何をして欲しいかを

 

 

 

国に伝える1番のチャンス。

 


わざわざ国会前に行かなくていいし、

 

 

 

道で自分の主張を叫ばなくていい。

 

 

 


偉い人に会うためにお金を準備しなくてもいいし

 

 

 

ただ、帰り道に、

 


期日前投票所に行って

 

 

 

紙に人の名前を書くだけでいい。

 

 


選挙って、基本的に自己中でいいんだ。

 

 

 

 

「自分」が主語で考えていい。

 

 

あなたの考えを伝えるためにあるんだから。

 

  

 

「選挙」って、「一票」って、ちょっと責任が出てきちゃうって思うかもしれない。

 

 

 

 

でもそれは、あなたが少し大人になった証拠なんです。

 

 

 


自分の、意見を、国に、伝えた瞬間にしか感じれない、

 

 

 

特別な感覚なんです。