20歳と38度線

朝鮮半島に関心のある大学生の日常。

私たち結婚しました。

私の「元夫」が、結婚しました。

www.youtube.com

 

 というのは、冗談です。

 

 

高校時代熱狂的に好きだったCNBLUE(韓国のロックバンド)のギターのジョンヒョンさんが

 

この番組のおかげで我が家では「元夫」と呼ばれています。

 

 

この番組は、韓国では悪名”も”高いリアリティーショー「私たち結婚しました」というもので、 

 

タイトルそのままに

 

芸能人が結婚したという「設定」で、長期間の仮想結婚生活を送るという番組です。

 

 

半分、ファンを怒らせるためのものですが、

 

 

初めてこの番組見つけた時は、韓国と日本の芸能人の立ち位置の違いを感じてしまい、下手に日韓のアイドルの違いとか色々考えてしまいました。

 

 

様々な評価がある番組ですが、時々、下手なドラマよりも面白いカップルが出てくるので、1年に一度は見てしまします。

 

 

ジョンヒョンカップルは随分前に放送されたのですが、

 

 

その時は、ひどくこの番組のアンチになり、死んでも見るかと思っていました。

 

 

しかし、時間というのは不思議なもので、

 

 

先日、Youtubeで流れて来た時、この番組の存在を忘れていたくらい「元夫」への愛は冷め、

 

なんの抵抗もなく、 再生ボタンを押せました。

 

「新妻」の憎らしくないちょうどいい愛らしさも気に入り、

 

 

そして何より演技下手なはずのジョンヒョンの

 

自然な振る舞いを見てると、

 

「ちょっとちょっと〜〜本当に好きなんじゃない?!?!」

 

 

と勘違いできてしまいます。

 

 

リアリティ番組独特のドキドキを視聴者に届けてくれるのも、何だかんだやめられないこの番組の悪いところ。

 

 

久しぶりにはまってしまいました。

 

 

しかも、ジョンヒョンのデレデレ感が、現夫とそっくりで、

 

 

「男の好みって変わらないのね」

 

 

とそれほど長く生きていないのに実感してしましました。

 

 

  

 

 

ちょっと真面目な話をすれば、

 

日常で使える返しと、面白さと、恋愛用語満載で、

  

韓国語の勉強にもってこいの動画教材だと思っています。

 

私もまだまだ字幕なしで、半分くらいですが、

 

強力推薦(강력 추천)しちゃいます。

 

面白くて有名なカップルだと字幕付きもありますので、自分好みのカップルを見つけて、超実践韓国語をじゃんじゃん覚えちゃってください。

 

 

 

 

少女漫画を読んでいる時みたいにハイになった私が、

 

 

「超可愛くない〜?この二人〜?」

 

と動画を”現夫”に見せると、

 

 

 

「シナリオあるんだよこれ」

 

という冷たい反応。

 

 

(あえてそれ、言う?)

 

 

 

サプライズではジョンヒョンの足元にも及ばない“現夫”に、

 

私も、ロマンチスト育成教材としてURLを大量に送りつけようと思います。